ボードに日帰りで行く

スキー場のすぐ近くに住んでいる人以外にとって、ボードに行くこと自体ちょっとした、或いはかなりの遠出となります。宿泊してのボードに比べると、日帰りはやはり体力的にも時間的にもタイトにならざるを得ません。


体力的に自信のない人は、電車やバス、旅行会社のツアーを使うといいでしょう。


朝頑張って早起きすれば、バスもしくは電車の中で寝ていけます。移動時間は丸々自由時間なので寝てもよし、おしゃべりしてもよし、飲食してもよし、リラックスして過ごせます。

荷物を持っての移動は大変ですが、道具はレンタル、車移動の渋滞が我慢出来ない、運転に自信のない人にとってはバス電車での移動は良い選択と言えます。


逆に電車バスの時間に縛られたくない、荷物を運ぶのが大変で嫌だ、という方には車での移動が好ましいでしょう。

尾瀬に日帰りに関する情報を公開しているサイトです。

ただ日帰りで車の移動だと渋滞を避けることはかなり難しいです。


時間帯をずらして行くなどの工夫が必要です。
車だと機動性が高いので、当日の天候を見て行き先を決めたり、天気によっては取りやめることも簡単です。
帰りにどこかに寄り道したり、スキー場に限らず行った場所を満喫できます。
せっかく遠くまで行くのですから、スキー場だけでなく温泉、道の駅等楽しみたい、という方には車で行くのが最適です。


ただし、寝不足であることは間違いなく、さらにボードで遊んだ帰りは体力も消耗しているので運転には細心の注意を心掛けて下さい。

スノータイヤもしくはタイヤチェーンも忘れずに積んで行きましょう。



いずれにしても、楽しい日帰りボードにするため、ケガ、事故等十分に気を付けましょう。